【温泉前処理】

源泉から送られてきた温泉は、そのまま浴槽に送るには適さない場合があります。
そのような温泉を前処理することで、快適な温泉を浴槽に送ります。

温泉設備施工

温泉設備の施工を行うには、「泉質」をよく考えて行う必要があります。
浴槽で、快適に、安全に入浴ができるように施工を行わなくてはなりません。



【温泉機械室】

温泉設備の機械室は、メンテナンスを考えてスペースと配置を行う必要があります。
清潔さを保ち、湿気の残らないような施工が必要です。

【浴 槽】


浴槽は、まさしく温泉の「body」。
泉質という「顔」を、生かすも浴槽次第です。
清潔で快適な浴槽作りこそ、温泉の真骨頂です。